大学4年生の頭

人間と自然との関わりを探す、一次産業志望の大学生ブログ。テーマはこれからの社会と生き方。

将来の夢を語る力をつける

 はじめまして。

いざわしゅんき(@natuandhu)です。

 

早稲田大学法学部に通う大学生。

社会学憲法学を専攻しています。

 

 

「しゅんきは将来何がしたいの?」

 

4年生ということもあり、周りの人からよく将来について尋ねられます。

 

うーん……迷う。

どう答えればいいだろう、と。

 

多くの場合僕は、

 

一次産業に興味があって」

 

という話をします。

これは事実で、僕は農業漁業狩猟畜産に非常に興味があり、卒業後に一次産業の生産現場で働くために日本の田舎地域を巡る旅をしています。

 

でも、

一次産業に従事すること=将来やりたいこと

 

ではないような気もする。

仕事という枠を超えたもっと本質的なところ。

 

これからどう生きるか」

 

ということについて考えるなかで、理想の暮らしを実現するための職業として一次産業という仕事に惹かれている。

 

「農業がやりたい」

 

そうやって一言で済ませた返事で、自分の想いを伝えられるとは思わない。

 

もっと深いところ。

どうして僕が生産の現場で働きたいのか。

モノで溢れた「豊かな」時代のなかで、自分は何を大切にして生きたいか。

 

 

忙しない日々のなかで向き合えていない自分の本当の気持ちについて。

誤解されることを怖がって伝えられていない僕の想いについて。

 

かっこいい文章を連ねるのではなく。

本当の気持ちを込めて。

 

このブログが、自分の想いを他人に伝える手段になればいいなーと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

 

f:id:izawashunki:20171028200948j:plain