大学生4年生の頭の中

人と自然との関わりのなかで持続可能な暮らしを考える、大学4年生のブログ。

人に任せる社会

今回は、コミュニティについてお話をしたいと思います。漠然とした言い回しですが、僕は将来田舎に住みたいと思っています。これには、一次産業の現場で働くこととはまた別の理由があります。 それは、かつての農村社会がもっていたシステムや慣習に、「社会…

生きる力をつける

僕が一次産業に興味をもった理由は、一人暮らしをした時に感じたことが影響しています。 自分が生きるためにどれくらいのお金と労力がかかるのかを知りたいと思い、「生きる力」をつけるために一人暮らしに始めました。 でも、実際に一人暮らしをしてみて感…

こだわりが価値を生む

僕は大学を卒業したら、「本当に」価値のあるものをつくる人になりたいと思っています。詳しく説明していくつもりですが、今回のテーマはこだわりです。 これからの時代は、何が価値のあるものなのかを改めて考える必要があると思います。なぜなら、現在まで…

僕の人生の三要素

社会についての記事が続いているので、今回は僕の人生観をテーマに据えてお話します。 人生において肝心な要素。つまり、何があれば「良い」人生をおくることができるでしょう。 やりたいこと 僕の人生の三要素。 1つ目は、「やりたいこと」です。 なぜ生き…

何のために経済は発展するのか

今回は現代社会の仕組みがテーマです。僕の価値観の中枢部分なので、これから書くことは今までもよく話してきました。 はじめに、今の社会はどのように成り立っているかを確認しておきましょう。 日本は資本主義を採用していて、利潤と効率性を上げることで…

有機野菜だからおいしいの?

土佐ひかりCDMインターン2日目です。学び多き日々が続きそうですが、暑さとの戦いも深刻です。 今日のテーマは「有機農業」です。 そもそも有機農業って何なんでしょう。有機農業の推進に関する法律に、その定義が記載されていました。 第二条 この法律にお…

一次産業は全部つながってる

まるで日記のようなブログになりそうですが、8月は毎日更新したいと思います。 今日から約1ヶ月、高知県にある土佐ひかりCDMさんのところでインターンをすることになりました。 ニラの収穫。もっているのは雑草。 この会社については、知識が深まってから随…

近代化の悪いところ

直島から犬島にやってきました。 運賃が高かったなと、半ば後悔しながらやってきましたが、大きな収穫がありました。 今回は、犬島精錬所ルポルタージュです。 まずは犬島精錬所について、簡単にご説明します。設立されたのは1909年、煙害対策や原料輸送の利…

『青春の門』レビュー

ただいま私、直島にいます。 前回の瀬戸内芸術祭で行きそびれたのでいつかはと思っていましたが、とにかくアツイ……。 でも今回のテーマは直島ではなく、五木寛之著『青春の門 筑豊篇』のレビューです。 この小説は第6部までありまして、その1番最初を読み終…

将来の夢の答え方

こんにちは。モスバーガーでチーズバーガーを食べています。 今日は「将来の夢」について。僕の夢ではありません。将来の夢とは何かという話です。 大学4年生になって、会う人ごとに将来の夢を聞かれるようになりました。 繰り返し聞かれていることなのに、…

ミニマリスト志望

試験勉強のためにカフェに行き、パソコンを開くと同時にブログを書き始めたダメ大学生です。今回のテーマはミニマリスト。近頃よく耳にする言葉であり、また僕自身もミニマリスト志望を名乗る者の一人です(あくまで志望というのが重要)。ブリタニカ国際大百…

大学生という回り道

こんにちは。今月末の試験に備えて週5で授業に行き、勉強に励んでいます。 今日は、「大学中退」をテーマに据えてブログを書きたいと思います。中退を考えている人の参考になれば嬉しいし、このことは僕の大学生活の中で大きな挫折体験でもあるので。はじめ…

自然と人間との関わりをつくる。

僕は第一次産業に将来の夢を抱いています。どうして一次産業に興味があるのかを、頑張ってまとめてみました。ちらりと答えを先に書いておくと、一次産業の役割は生産することだけじゃない、ということです。 そもそも一次産業とは何を指すのでしょう。早速ウ…

汚いところに無関心な社会

僕が今考えていることを話す上で、インドで感じたことを話さないわけにはいきません。 一次産業に興味をもったきっかけも、インド旅行でした(後から考えてみたらなんですが)。 インド旅行記は今後少しずつ書き溜めるとして、今振り返って思うことを書きま…

旅の意義について考えてみた。

「どうしてそんなにあちこち行ってるの?」 そんな指摘を受けたので、旅を頻繁にする理由をまとめることにしました。 僕が旅をする理由。それは、実際に自分の目で見て、肌で感じることを大切にしたいからです。 今の時代、タブレット1つあれば何千キロも離…

大学生が狩猟免許を取って感じたこと。

僕は1年前の夏、北海道で狩猟免許を取得しました。 都会に住む人間にとってはなかなか縁のない免許ですよね。簡単に説明させていただきます。 狩猟免許を取得すると、法律に基づいて野生生物の捕獲を行うことができるようになります。 狩猟免許の種類は4つ。…

ブログはじめました。

はじめまして。 伊澤峻希(いざわしゅんき)です。 「しゅんきは将来何がしたいの?」 大学4年生ということもあり、周りの人からよく将来について尋ねられます。 うーん……迷う。 どう答えればいいだろう、と。 多くの場合僕は、 「一次産業に興味があって」 …