大学4年生の頭

自然との関わり方を模索し、自分の生き方を記録する。

考えつづけるためにはどうするか。

いざわしゅんきです。 先月、東京から三重県南伊勢町の漁村に引っ越しました。 海に出て仕事をする毎日は繰り返しで、1日のサイクルが安定に向かいつつある。 今日は、漁村の暮らしを営むなかでふと感じたことをシェアします。 夢への階段を上っているのに。…

何が書きたいのかわからないけど思いつくままに。

死後人間がどこへ行くか、僕はわからないとは思わない。 でも人間は今、死ぬことがあまりにも現実的でない場所で生きている。 わからないことに対して、人間は怖がる。 わかりやすいもののなかで暮らし、本質的なことを遠ざける。 「死」とはなんだ。 それは…

「社会のため」は何のため?

こんにちは。 いざわしゅんき(@natuandhu)です。 突然ですがみなさん、ボランティアは偽善だと思いますか? ボランティアだけではありません。学生運動や地域おこしなども含めた社会貢献活動のすべてを含めて、僕はみなさんにお聞きしたいことがあります。 …

僕が想像する近未来

夏休みに習慣化した早起きが早くも消え失せ、朝食のない生活をおくっている私ですが、皆さんご機嫌いかがでしょうか。 今回は、これから社会はどのように変わっていくのかを想像します。 今までの記事と違うのは、どんな社会に住みたいかという僕の主観を取…

牧場で暮らしてわかったこと

人生最後の夏休みが終わる。 小学生から数えれば16回目の夏休みで、長い学生生活だったなと、その終わりを受け入れる確かな覚悟を自分のなかに感じています。 夏休み最後の1日の今日は、岡山県にある日本三名園・後楽園に浸ってブログでも書くことにします。…

人間と自然

人と自然がうまく関わり合って生きていくために必要なことは何でしょう。 とても漠然としたテーマなので、初めに僕の体験談をお話させていただきます。 京都の北部にある人口70人の限界集落・久多。今年の2月、僕は村留学を通してこの村を訪れました。村留学…

1ヶ月農業修行

夏の終わり。みなさんいかがお過ごしでしょうか。僕は今日1ヶ月の農業修行を終え、高知最後の日を満喫しています! 今回は、お世話になった土佐ひかりCDMについて、感じたことを含めてまとめていきたいと思います。ちなみにただ今、ブロガソンに参加中。1万…